前へ
次へ

接骨院で手軽にマッサージ

接骨院で治療してくれるのは柔道整復師と呼ばれる資格を持つ先生で、医師ではありません。整骨院やほねつぎと呼ばれることもありますが、医師ではないためにレントゲン検査をしたり、手術を行ったり、薬を投与することは認められていません。保険適用にならない処置もいくつかあり、打撲や捻挫でしたら大丈夫ですが、骨折の治療をする時には応急手当を除き医師の同意が必要です。何かと制限がある感じですが、身近な存在でもあり利用している人も多くいます。肩こりなどに悩んでいる人で整形外科を受診するほどではない人は、接骨院でマッサージしてもらうことで楽になることもあります。逆に何度通っても改善しない時には、病院で原因を調べる必要もあります。原因や症状がはっきりしている時には、病院に比べても身近な存在で、比較的手軽に利用できることがいいところです。病院か接骨院、どちらかに偏るのではなく、その時の症状によって上手に使い分けましょう。

Page Top