前へ
次へ

接骨院で施術を受ける前に知っておきたいこと

ねんざや打撲をしたとき、腰痛や肩こりがつらいときなどは、接骨院に行って施術を受けたいと考える人はたくさんいらっしゃいます。ただ、接骨院は柔道整復師が施術を行いますし、保険医療機関ではないため、限られた範囲でしか健康保険が適用されません。接骨院の施術で健康保険が適用されるのは、骨折や脱臼、打撲やねんざ、肉離れといった外傷性が明らかな症例のときのみです。日常的な体の疲れや肩こり、腰痛といった症状で施術を受けるときは健康保険が適用されませんので、施術にかかる費用は全額自己負担になります。施術を受けてからトラブルを抱えないためにも、来院する前にこの点を十分に頭に入れておくと安心です。また、接骨院は無料で領収書を発行することが義務付けられていますので、施術を受けた後は必ず領収書を受け取るようにしましょう。このとき、施術内容ごとに細かく金額が書かれている明細書がもらえると、後から施術内容の確認にも使えるので非常に便利です。

Page Top